fc2ブログ

イグアナとヤモリ

この記事には爬虫類の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

上野動物園の爬虫類・両生類館、館内でヘビ、カメやワニたちなどが生息する環境にならい
イグアナとヤモリ01
温度が高めのため、カメラのレンズが曇ってしまいぼやけ気味なのはお許しください
イグアナとヤモリ02 イグアナとヤモリ03
写真からはわからないようにしてますがこの日は都民の日で無料開放だったため
イグアナとヤモリ04
とてもヒトが多く、どうにか撮影できたのはグリーンイグアナとヤモリ、トカゲの仲間ヒョウモントカゲモドキ。ケージの外の喧騒なんて気にならないように静かで穏やな表情もなかなか愛らしく

尻尾長めのカナヘビかな

この記事には爬虫類の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

公園の雑木林を歩いていると木の幹に何か生き物がいるのを確認
カナヘビかな01 カナヘビかな02
トカゲのような姿、体の色や顔つきからカナヘビでしょうか?間違っていたらゴメンナサイ
カナヘビかな03
近寄ったら逃げると思い、ゆっくり静かに寄せていきましたが案外逃げないもの
カナヘビかな04
ほとんど動きはなかったですけど、これ以上は近寄るのも悪いと思いその場を立ち去ることに
カナヘビかな05
それにしても尻尾が体以上に長いような?こんなにカナヘビの尾っぽって長かったっけ?



ひなたのトカゲ

この記事にはトカゲ爬虫類の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください
ひなたのトカゲ01
山道を歩いてると地面をチョロチョロ動くモノを発見、すかさずカメラを構えて撮影
ひなたのトカゲ02 ひなたのトカゲ03
自然の生き物なのですばしっこく物陰に隠れてしまいましたがちょうど日の当たる場所
ひなたのトカゲ04
ツルツルとした体表からトカゲかな?違っていたらゴメンナサイ。こちらを警戒してるかのようにすこし首をもたげています。これ以上は追わず、偶然の出会いに感謝です

ワニやトカゲやカメ

この記事には爬虫類ワニトカゲカメが掲載されています。苦手な方はご了承ください

動物園の爬虫類飼育エリアにいたワニ。まるで動いていないので最初置物かと思ったり
爬虫類いろいろ01
ほんとにカメラでズームしても身動き一つしません。自然界で出会ったら恐怖です
爬虫類いろいろ02
ほかにも大型の爬虫類トカゲ(コガネオオトカゲ)や写真では分かりづらいですが赤と黒の見るからに毒々しい色をしたアメリカドクトカゲ
爬虫類いろいろ03 爬虫類いろいろ04
水槽のケージには首の長いカメ(ヘビクビカメかな?)が飼育されていました
爬虫類いろいろ05
ほかにヘビなどもいたのですが上手く撮影できず、一応昼間だったせいもありみなさん動きは緩慢でほとんど動かずに被写体としてはよかったんですけどね

レンガ壁のヤモリ

千葉県松戸市、松戸駅周辺を散策。公園近くの集合住宅ちかくに
レンガ壁があるなぁ」と眺めていると、なにやら白っぽい生き物がみえます
っと、タイトルどおりこの記事には爬虫類の写真がありますのでご了承ください
レンガ壁のヤモリ01
トカゲ・・・?いや色も形もちがうし。
「あれってヤモリ?」と思い、近づいて撮影することに。
レンガ壁のヤモリ06 レンガ壁のヤモリ03
さすがに野生生き物なので近寄れば逃げていきましたがギリギリのところを撮影
レンガ壁のヤモリ02
さらに近寄ってしまうと壁の隙間に入っていきました
レンガ壁のヤモリ04 レンガ壁のヤモリ05
うーんこれ以上はまったく動いてくれず、人の通りもあったのでここで断念。
正直、野生の「ヤモリ」(ニホンヤモリ)をみたのはこの日はじめて。
地域、場所によっては「駆除」してほしいほど身近な爬虫類だそうですが、
初めて見る人にとってみると珍しく感じる生き物でした