fc2ブログ

何処ニデモ在リソウナ風景

3月中旬、愛知県豊橋市葦毛湿原(いもうしつげん)を訪れた帰り道で見かけた風景
ドコニデモアリソナ風景02
葦毛湿原は豊橋の市内から車で20~30分、10キロあまり離れた場所。豊橋の市街地は
鉄道もバスの便もある中規模な町ですが、少し郊外だと田園風景の広がる地域に
ドコニデモアリソナ風景01
考えてみると、こういう田畑と山々がみえる風景って日本にはどこにでもあるような
さらにいえば農耕道路用に整備されてまっすぐな道に車がまばらに走る光景とか
ドコニデモアリソナ風景03
まだ、この時は田んぼも田植えが始まる前の状態(同じ地区でも水を張っている田はあり
ましたけど)、お米ができてくるとますます日本のどこかってわからそう

曇天と鉄塔

田園風景ひろがるとある郊外のあぜ道。撮影したのは11月上旬でしたがこの日は気温の低い日
曇天と鉄塔01
おまけに今にも雨が降り出しそうな厚い雲が空を覆い、凍てつく風が吹く中にそびえたつ鉄塔
曇天と鉄塔03 曇天と鉄塔04
青みがった鉛色の空に光の関係で鈍く黒ずんだ建造物、周囲には人も動物もいません
曇天と鉄塔02
有限なのはわかっていても、長い送電線を伝ってどこまでも続いているかのよう見える鉄の塔
曇天と鉄塔06 曇天と鉄塔07
個人的に感じたままに撮影したので伝わりづらいかとは思いますけどその場にたっていると
まるで世界から隔絶された空間とか、詩的な表現をおもってしまうほど不思議な感覚に
おちいる風景でした。また天気が晴れていると違う感じ方もできるんでしょうけど

空と山と田んぼ

2009年の夏休みにいった青春18きっぷ3日目その1。
2日目に宿泊した三重県熊野市大泊から紀勢本線を東へ
この日の目的地は「伊勢神宮」のある伊勢市。
熊野市方面から行くには、途中の多気駅で乗り換えが必要。

ところが、この日、台風9号の影響による大雨、静岡県で発生した
震度6弱の地震の影響のためか電車のダイヤが乱れ、
多気駅で30分以上の待ち時間が発生

青春18きっぷの利点といえば乗り降り自由ということもあり
次の電車がくるまで多気駅をでてみることに

駅前には商店街と思しきものはなく、ほんの数分歩くと
のどかな田園風景と台風一過の青、まぶしい夏の日差しの風景が広がっていました
0809-115.jpg

0809-116m.jpg 0809-117m.jpg
0809-118m.jpg 0809-119.jpg

ほかには民家が立ち並び、正直見所らしいもの、なーんにもありません。
もう少し歩けば史跡などをみることもできるらしいですが・・
でもこういう日本ながらの風景って逆に珍しくもなっているかな

30分程度一丁回りして多気駅に戻りました。
0809-120m.jpg 0809-121m.jpg
伊勢が近いため、この地方の風習で玄関に
年中「しめなわ」を飾っている光景も見ることができます
0809-122m.jpg
紀勢本線、新宮方面への電車。こちらも待ちぼうけ?

自分が駅に着くとアナウンス通りの時刻に電車が到着、
いざ伊勢方面へ~

多気町[Taki-town Official Site]
http://www.town.taki.mie.jp/

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 路上観察へ blogram投票ボタン