fc2ブログ

神泉湯(弘法湯)碑

京王線井の頭線神泉駅から徒歩1~2分の距離にある神泉湯(弘法湯)碑
神泉湯の石碑01
神泉の地名はこの地にかつて滾々と湧き出ていた湧き水を弘法大師の弟子が湯治場を建てたことに由来するらしく、石碑には「弘法大師・右神泉湯之道」と書かれています
神泉湯の石碑02
朝ドラ「らんまん」で知った人も多く石碑を撮影している人をちらほら見かけました

新函館北斗駅と開業記念モニュメント

ゴールデンウィークに訪れた北海道、北海道新幹線の2023年現在の終着点、新函館北斗駅
新函館北斗駅と開通モニュメント01
北海道の観光の玄関口、駅自体には何度か訪れたことはありましたが下車して建物を見たのは初
新函館北斗駅と開通モニュメント02
駅舎周辺には様々な石碑モニュメントオブジェがあるのですが自分が目についたのはこちら
新函館北斗駅と開通モニュメント03 新函館北斗駅と開通モニュメント04
北海道新幹線開業記念のモニュメント。鉄道の線路を模してトンネルの先には北海道が刻まれていて「新幹線の開通」というのを表現しているデザイン。せっかくなのでトンネル越しの駅を

淀橋浄水場跡の石碑

新宿方面に用事があり出かけた際にみかけた「淀橋浄水場跡」の石碑
淀橋浄水場跡の石碑01
知っている人は知っているのでしょうけど、現在の都庁周辺はかつての浄水場の跡地に建てられたもの。ちなみに新宿、淀橋というと単語から連想する家電量販店の「ヨドバシカメラ」の名前もこの地名からとられたそうです
淀橋浄水場跡の石碑02
いまでは徴的な建物もある場所に『こんな史跡があったのか』とちょっと驚きながら撮影


我孫子駅の飯泉喜雄顕彰碑

千葉県北西部の我孫子市(あびこし)にある我孫子駅、JR常磐線と成田線の乗り換えや
手賀沼の最寄り駅、また知る人ぞ知る名物の駅そば、弥生軒の「唐揚げそば」などが有名
飯泉喜雄顕彰碑01
以前から前述の手賀沼を散策するのに利用したことがあり、駅前に特徴的な形状の記念碑があるのは知っていたのですが撮影するのは初めて(人通りも結構ありましたので)
飯泉喜雄顕彰碑02 飯泉喜雄顕彰碑03
石碑は現在の常磐線、我孫子駅を誘致した我孫子市出身の飯泉喜雄という人物のもの、飯泉は、「鉄道なくして町の繁栄はない」との思いから、私財を投じて用地を(日本初の私鉄)日本鉄道株式会社に無償提供し駅が開業されたとのこと。こういう人物がいなかったら、この場所に駅はなかったわけで先見の明に感心

浅草・鳥越きりしたん殉教記念碑

浅草鳥越の間くらい地域を歩いていると、「浅草鳥越きりしたん殉教記念碑」という石碑を発見
きりしたん殉教記念碑01
すぐちかくの説明書きによれば江戸時代初期1613年8月16日、鳥越の地で禁教令にもめげず
信仰をつづけたキリシタン(キリスト教徒)が処刑(斬首)、その後も幕府の迫害をうけ鳥越
地で(説明書きに記載されているだけでも)28人の教徒が亡くなったとのこと
きりしたん殉教記念碑02
その神への純正なこころを貫き通した殉教者を忘れないように、建立されたそうです
ちなみにすぐちかくにはカトリック教会が(同じ敷地内でしたけど)