fc2ブログ

カエデの落ち葉たち

真冬の寒さから少し暖かさを感じる日もちらほらでてくる2月初旬
カエデの落ち葉たち02
ふと公園の樹木の下を歩いていると大き目の葉っぱが地面に落ちていました
カエデの落ち葉たち01
葉の形からカエデの仲間でしょうか?間違っていたらゴメンナサイ
カエデの落ち葉たち04 カエデの落ち葉たち03
楓のくくりだとかなり広範囲ですが、専門家ならもっと詳しい種類がわかるのでしょう
カエデの落ち葉たち05
自然と集まってたまった落ち葉たち、秋の頃とは違いしっかり茶色く枯れた姿に季節を感じます

ポツンとオナガガモ

冬場は自然、公園の池、水辺をみるといろいろな水鳥たちが泳いでいるのを見かけます
ポツンとオナガガモ01
この日もポツンと一羽の野鳥がプカプカ泳いでいる光景を目撃、当初後ろ姿だけだったので
ポツンとオナガガモ02
何という種類かわかりづらかったのですがオナガガモでしょうかね(尾っぽ長い?出会いに感謝

たくさんのミカンの実

場所や時期を示すものはありませんが、12月初旬、冬の都内の公園
たくさんのミカンの実01
園内に植えられた樹木のひとつ、すこし大き目なミカンたくさん生っていました
たくさんのミカンの実03 たくさんのミカンの実02
詳しい種類は不明ですが、花がなくなる時期なので黄色い実がちょっと華やかに思えたり
それにしても、これだけ鈴なりに実をつけていても野鳥のエサになるのかな

この実なんの実

6月に見かけた緑色の木の実、一見ウメの実・・・?と思ったのですが
コノ実ナニノ実01
名札をみると「アレ?違う」、なんてことがあったのであえて植物種類は掲載せず
コノ実ナンノ実03 コノ実ナンノ実02
この記事を見てくれた人も「なんの実だろう」とか思ってくれれば面白いかな?
知っている人、専門家の人ならすぐに画像をみただけですぐにわかるんでしょうけどね

オレンジ色のキノコの仲間

雑木林の育つ地面に落ちていた朽木にそぐわないほどの鮮やかなオレンジ色のモノ
オレンジのキノコ01
サルノコシカケ・・キノコ菌類の仲間のようですが、この手の植物(?)は種類も多く、専門家の人ならこれだけでもなんという名前なのかでるのでしょうけど素人にはわかりかねます
オレンジのキノコ02 オレンジのキノコ03
とりあえず色鮮やかなその姿に自然の妙を感じたり。でもこういうのも苦手な人もいるかな