fc2ブログ

イチョウの木の下で

まだ黄葉紅葉)し黄色い葉っぱをたくさんつけていたイチョウの木
イチョウの木の下で01 イチョウの木の下で02
今年は(なのかな?)暖かかったと思ったら急に寒くなったりあわただしい師走なので、すでに葉っぱ落ちてしまったかもしれません
イチョウの木の下で03
木の真下から撮影してみると黄色と幹の黒で独特の空間が広がっていてなかなか


都心の黄葉

高層ビルそびえる都心に植えられた街路樹たち
都心の黄葉01
撮影したのは12月半ばですがまだ黄色、黄土色に色づいた葉っぱが付いています
都心の黄葉02 都心の黄葉03
太陽光に照らされてキラキラととても綺麗な黄葉紅葉
都心の黄葉04
ただ仕事このあたりに通勤して毎日みているとヒトたちには気にも留めない光景なのかな


紅のタムケヤマ

ベニシダレやベニスカシなどいろいろ名前のあるカエデの仲間、タムケヤマ(手向け山)
紅のタムケヤマ01
初夏の時期でも赤く紅葉する花木ですが、秋から晩秋にみると個人的にしっくり
紅のタムケヤマ02 紅のタムケヤマ03
毎年当たり前のようにみかける光景ですが、今回はこんもり育った姿をためしに
紅のタムケヤマ04
下から写してみたらどんなだろうと思い、こんな写真を撮影してみました。とても紅い世界に


カキと黄緑のイチョウ

秋の味覚カキの実と黄葉(紅葉)しきっていないイチョウの木、撮影したのは12月
カキと黄緑色のイチョウ03
師走というのに日中は20度も超えることがあり街路樹の葉が色づかない姿をよく見ましたが
カキと黄緑色のイチョウ01 カキと黄緑色のイチョウ02
秋とも冬ともつかないこういう光景も今後は当たり前になっていくのでしょうかネ、澄み切った青空とイチョウの木とカキの木というのは見栄えはいいんですが



赤色多めの落ち葉たち

11月の後半、公園の地面を見てみると赤く色づいた落ち葉たちが固まって落ちていました
赤色多めの落ち葉たち01 赤色多めの落ち葉たち02
頭上を見るとサクラの枝、たしか春にはお花見もできる場所だったっけと再確認
赤色多めの落ち葉たち03
赤い葉っぱというとイロハモミジが連想されますが桜の葉っぱ紅葉も味わいがあります