fc2ブログ

浅草羽子板2023

台東区浅草、年の瀬の風物詩のひとつ浅草寺羽子板市(浅草寺歳の市)
浅草羽子板04 浅草羽子板05
今年(2023年)は12/17(日)~12/19(火)の三日間、初日が日曜日なので足を運んでみました
浅草羽子板01
コロナが5類に移行してから初の開催ということもあり多くの人出を予想していましたが
浅草羽子板06 浅草羽子板07
案の定、羽子板の屋台には多くの購入客、見物客があふれていました
浅草羽子板03
伝統的な江戸風情あふれる絵柄、購入すると威勢の良い掛け声が会場に響いています
浅草羽子板08 231218_009m.jpg
毎年恒例のその年の世相、話題の人物を描いた羽子板は・・個人的に見た限りでは
浅草羽子板02
少なかったように感じ...人気アニメ「スパイファミリー」のアーニャはいたけどこれも世相かな

浅草羽子板
https://www.asakusa-toshinoichi.com/

浅草羽子板市2022

毎年恒例の台東区浅草浅草寺歳の市・羽子板市。師走の風物詩
今年(2022年)は12月17日(土)~19日(月)までの3日間、浅草寺の境内で開催
浅草羽子板01 浅草羽子板02
コロナはまだまだ流行している最中とはいえ外国人観光客が多く集まる12月の浅草
浅草羽子板04
この日は寒い曇り空でしたが、色とりどり煌びやかな羽子板を売る屋台が立ち並んでいます
浅草羽子板03
例年有名人をかたどった飾り羽子板を目にすることも多く今年は大谷選手
浅草羽子板07
こちらはクレヨンしんちゃん・・・ほかにも著名人の絵柄を見かけましたが少ないような
浅草羽子板05 浅草羽子板06
正直、新型コロナ流行や物価高の影響なのでしょうか?いつもよりは豪華絢爛、といった羽子板がなかったような印象。これも時代を映した風景というのでしょうか

羽子板市
https://www.senso-ji.jp/annual_event/21.html


浅草羽子板市2017

年の瀬の風物詩、東京台東区浅草浅草寺で毎年行われる「羽子板市」
羽子板市2017_09 羽子板市2017_08
今年は12月17日(日)~12月19日(火)まで行われており、いつもなら日曜日に足を運ぶのですが
今回は、平日別の用事があり休みをとったためついでに浅草まで足を延ばしてみました
羽子板市2017_06 羽子板市2017_07
平日だからそれほど人もいないかな?と思ったのですが日本を代表する天下の観光地
浅草寺周辺や浅草仲見世通りは週末ほどは人がいなくても十分混雑している状態
羽子板市2017_01
境内に立ち並ぶ羽子板の出店をみると今年活躍したお笑い芸人「ブルゾンちえみ
羽子板市2017_02
12月19日から一般公開された上野動物園のパンダの赤ちゃん「シャンシャン
羽子板市2017_03
中には出川哲朗さんの人気番組、充電バイクに乗った風景を描いたものもあったりしました
羽子板市2017_10 羽子板市2017_11
でもいつもはもっと話題の人物や出来事を描いた羽子板があるような気がするのですが、今年は
少ない印象。そのかわり来年の干支である戌(いぬ)の絵柄をした羽子板をよく見かけました
羽子板市2017_04
ペットして人気の高いイヌなのでそのままの素材だけでも十分欲しがる人もいるかな
羽子板市2017_12 羽子板市2017_13
羽子板の屋台のかたわらで正月の縁起物もうられており、江戸凧や招き猫
羽子板市2017_05
いぬの置物、土鈴なんてのも売られていました。こういうの見ると年末が近いと感じます

聖観音宗 あさくさかんのん 浅草寺 公式サイト
http://www.senso-ji.jp/

浅草羽子板市2012

2012年12月17,18,19日に台東区浅草浅草寺境内で行われた歳の市「浅草羽子板市
土日など会社が休みのときであればよく足を運んでいたのですが今年は平日
羽子板市16
でも偶然、今回は開催期間中に所用のため有給休暇を取得していたので、
用事が済んだあとに平日でしたが足を運ぶことができました。
羽子板市03 羽子板市06
平日の日中なので人も少ないのかな?と思ったらさすが天下の浅草
多くの見物客、観光客であふれかえっていました。休日に来た時とあまり変わりません。
羽子板市14
年の瀬風物詩という光景。浅草寺境内の一角に設けられた会場に立ち並ぶ
屋台にはあでやかな飾り羽子板がたくさん売られています
羽子板市17
屋台の中をのぞくと江戸情緒あふれる歌舞伎や女性などの浮世絵柄が目立ちます
羽子板市07 羽子板市08
ときおり買い上げた人がいるのか?威勢の良いかけ声と手締めが聞こえてきます。
縁起物とはいえ、手締めしてもらうというと相当良いお値段なのでしょうね・・
羽子板市15
2012年であることの証明というわけではありませんが、今年はやりの変わり羽子板。
羽子板市13
ワイルドだろぉ」や「東京スカイツリー」開業。時事ネタ飾り
羽子板市09 羽子板市11
大きな羽子板のほかにも小さくお値段も手ごろな羽子板やテーブルに飾れるような置物?羽子板もあります
羽子板市05 羽子板市02
また、羽子板以外にも伝統工芸品などを販売するお店もありました
羽子板市12 羽子板市10
来年の干支、巳(み)、ヘビをかたどった置物
羽子板市18
あんまりリアルだとちょっと怖いですけどこういうのはかわいらしいですね
羽子板市01 羽子板市04
こちらのお店にはテレビアニメ、ゲームなどのキャラクターが描かれたや羽子板、
ニャンコなどが吊るされた吊るし雛人形のようなものを売られていました。
縁起物、ご利益があるのでしょうか


浅草観光連盟
http://www.e-asakusa.jp/

浅草観光.com
http://asakusa-kankou.com/

新仲見世のキャラとあれこれ

年の瀬の台東区浅草新仲見世通りのアーケードになにやら見慣れぬキャラクター
新仲見世1
「新にゃか」という新仲見世商店街のゆるキャラで買い物好きで
頭が風呂敷になったネコそうです・・・なんだかネ

http://twitter.com/shin_nyaka

あとこの日浅草寺境内で行われていた羽子板市でみかけた羽子板とはすこし関係がなく目にとまった光景

左の屋台は今戸人形浅草橋の人形店の屋台です。一応羽子板を飾ってはいたのですが
売り物じゃなく、本命は手前の人形たちとお店の人がしきりに説明していました
新仲見世3 新仲見世4
右は懐かしい・・といっても実際この手のは上げたことがありませんが「江戸」。
ほとんど近年は揚げなどを正月に行うこともないので飾り、インテリアなんでしょうね

こちらは羽子板を販売していた屋台でみつけたモノ。
新仲見世2
わかりづらい写真ですが、「そろばん」自体も珍しいのですが5つ玉のそろばんです
伝統的な羽子板売りさんたちは使っているものも歴史的なものなんですかねぇ