fc2ブログ

皇居外苑の楠木正成像

東京駅近く皇居外苑に建つ、東京三大銅像にも数えられる「楠野正成像」(くすのきまさしげ)
皇居外苑の楠木正成像04 皇居外苑の楠木正成像02
それほど有名な銅像ですし、休日ともなると多くの人が行きかう場所なので
銅像があることは知っていたのですが、あえて撮影しようとは思っていませんでした
皇居外苑の楠木正成像03
この日は平日の午前中、用事をすまして立ち寄ってみるとほとんど人もおらず空模様も時雨雲のような黒雲がなびき、ある意味おもしろい光景だったので撮影
皇居外苑の楠木正成像01 皇居外苑の楠木正成像05
手綱をひきながら馬にまたがる勇猛果敢な姿と都心の高層ビルがなんとも勇ましく
皇居外苑の楠木正成像06
源頼朝の従者、楠木四郎の子孫・楠木正成は後醍醐天皇のもと足利尊氏ら鎌倉幕府倒幕の立役者のひとり、鎌倉時代を舞台にした今年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が始まった頃にみると感慨深く

かくれんぼ中?

品川駅近く(距離的には高輪ゲートウェイ駅が近いのかな)の港区芝浦中央公園
かくれんぼ01
植込みの中に子供、天使の銅像?なんとなく小便小僧のようにも見えなくもありませんが
かくれんぼ02
芸術作品なので意図などはあるのでしょうけど二人でかくれんぼでもしているのかな?
かくれんぼ03 かくれんぼ04
それにしても初めて見ましたがちょっと不気味さも感じる。なんていったら可哀想かな

鳩とハトの銅像

都内のとある公園、都市部ならどこにでもいる野鳥のハト。いわゆるドバト、正式にはカワラバト
鳩とハトの銅像05
こちらの公園にも集まっていたのですが、その場所がなんだか興味ひかれカメラを向けることに
鳩とハトの銅像02
ハト彫刻銅像の周りに本物のハトたちが集まっています
鳩とハトの銅像03 鳩とハトの銅像04
単にそれだけってわけですけどどうせなら銅像に乗っかってしまわないかとか
いろいろ期待したのですけど、そこは野生の生き物。思うようにはいきません
鳩とハトの銅像01
子供たちも多く遊んでいる公園だったのであまり撮影しているのも不審がられると思い、
さりげない程度に数枚シャッターを切りましたけどなぜにここに集まっているのかな

栄緑地の子供の像

東京立川昭和記念公園から東の方向に市内を散策していてたどり着いた栄緑地
栄緑地の銅像01
その入口(?)にハイハイをしている子どもの像を発見。接近して撮影すると結構リアル
栄緑地の銅像02
後日知りましたが、緑道は戦前、立川基地があったころ立川飛行機専用線として物資の
輸送を行っていたそうです。紹介しているサイトなどをみると自分が見つけた以外にも
子供の銅像があるそうですが、このポーズをしているのはこのコだけ(ちょっと不思議

栄緑地|立川
http://www.city.tachikawa.lg.jp/koenryokuchi/kurashi/kankyo/mizutomidori/e.html

ハトと銅像

そこそこ大きな公園でよく置かれている人の形をした美術作品としての銅像。こちらは数人のもの
鳩と銅像02
そんな銅像の頭や肩にあたる部分に別に珍しい野鳥でもないですけどハトが数羽
鳩と銅像01
鳩にとってはたんなる宿り木程度にしか思えないのですが、ニンゲン目線からみると
単なるオブジェとはいえ、なんだか頭の上がむずがゆく感じてしまう光景でした