fc2ブログ

皇居外苑の楠木正成像

東京駅近く皇居外苑に建つ、東京三大銅像にも数えられる「楠野正成像」(くすのきまさしげ)
皇居外苑の楠木正成像04 皇居外苑の楠木正成像02
それほど有名な銅像ですし、休日ともなると多くの人が行きかう場所なので
銅像があることは知っていたのですが、あえて撮影しようとは思っていませんでした
皇居外苑の楠木正成像03
この日は平日の午前中、用事をすまして立ち寄ってみるとほとんど人もおらず空模様も時雨雲のような黒雲がなびき、ある意味おもしろい光景だったので撮影
皇居外苑の楠木正成像01 皇居外苑の楠木正成像05
手綱をひきながら馬にまたがる勇猛果敢な姿と都心の高層ビルがなんとも勇ましく
皇居外苑の楠木正成像06
源頼朝の従者、楠木四郎の子孫・楠木正成は後醍醐天皇のもと足利尊氏ら鎌倉幕府倒幕の立役者のひとり、鎌倉時代を舞台にした今年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が始まった頃にみると感慨深く

あったかヌクヌク

冬のとある日、鎌倉江ノ電のとある駅前、車止め(柵)にとまった小鳥オブジェ(ピコリーノ)
ヌクヌク01 ヌクヌク02
寒さ感じる陽気でしたけど、暖かそうに毛糸で編まれた服(?)を着せてもらっていました
ヌクヌク03
地元の人が作ったのかな?有名な観光地なので見かけた人もいるかと思いますし、とくに
名所でなくても住宅街の公園でもこういうのみたりますけど体も心もあったまる光景

梅雨時ぶらり江ノ電

6月最後の週末、江ノ島方面から江ノ島電鉄こと江ノ電に乗って鎌倉に向かいました
梅雨時ぶらり江ノ電01
アジサイの季節も終わってだいぶ鎌倉付近も静かになったのかな?と思ったのですが
全くもってそんなことはなく江ノ島駅ふきんからどっと観光客が押し寄せて車内は混雑状態
梅雨時ぶらり江ノ電02
たまりかねて途中駅で下車して、ところどころのお寺を参拝、江ノ電沿線をぶらりと散歩
梅雨時ぶらり江ノ電05 梅雨時ぶらり江ノ電04
公道のすぐわきを線路が通っている風景をみると生活に密着しているのだと感じます
梅雨時ぶらり江ノ電03
ふたたび乗車して鎌倉駅に到着したのですが、今度は藤沢方面(でも皆さん行先は
長谷寺のある長谷駅か江ノ島あたりなのかな)は大渋滞。時折怒号まで聞こえてました
梅雨時ぶらり江ノ電07 梅雨時ぶらり江ノ電06
のどかなイメージのある江ノ電ですが観光シーズンともなると、ものすごい状況になるのだと
実感。終着駅にいたカエルの置物の目に映るのはあきれカエルってところでしょうかね
それでもまだまだ沿線にはよい景色があったのでまた季節を変えて訪れたいです

江ノ電グループオフィシャルサイト
http://www.enoden.co.jp/


紫陽花なしの成就院

6月下旬に訪れた鎌倉成就院。江ノ島電鉄(江ノ電)の極楽寺駅から少し上った場所の寺院
紫陽花なしの成就院04 紫陽花なしの成就院03
極楽寺方面から階段を上って山門をくぐって境内に入ると多くの参拝客であふれかえっていました。
会話を聞いていると海外の方のようで、顔つきは日本人に似ていたのでアジアのどこかかな?
紫陽花なしの成就院01
知っている方には有名なことですが、こちらは紫陽花の名所として有名なお寺。でもアジサイ
植え替えと参道工事のため2015~2017年までお休み。本来なら参道の両脇に咲くのです
紫陽花なしの成就院02
とはいえ、あじさいがなくてもこの高さから鎌倉の海岸が見下ろす風景はなんとも素敵でした。
逆にアジサイがない成就院を見ることができると思ってみるとのも楽しいかも

鎌倉 成就院
http://www.jojuin.com/index.html

街角の緑のかたまり

鎌倉の町を歩いていると街角で撮影している人がいたので、近寄ってみると奇妙なものを発見
街角の緑色したやつ01
カーブミラーと避難指示の看板の周りをこんもり卵のような形によく刈り込まれた垣根
ぱっとみたとき生垣とは判別できず、なにかのオブジェかと思ったくらいよくできています
街角の緑色したやつ02 街角の緑色したやつ03
見方によってはトトロとかベイマックスみたいなキャラクターにもみえるかな?もちろん
ちゃんとカーブミラーとしても機能しているようですし、ささやかな遊び心に感心