fc2ブログ

伊賀上野駅周辺・・・

忍者の里”伊賀観光スポットを見物した後、伊賀鉄道に乗って関西本線と交差する伊賀上野駅へ
次の電車までは15~20分ちかく時間があったので、駅舎をでて駅周辺を散策することに
伊賀上野駅周辺01
伊賀”とつくのでこちらのほうがメジャーなのかと思いきや、駅前ロータリーにはほとんど人は
いませんし(伊賀鉄道を乗ってきた乗客がうろうろ)、商店らしい商店もありません
伊賀上野駅周辺06 151203_007m.jpg
駅正面の看板をみても上野城まで2~3キロって書かれていてもなぁ・・・駅をおりてバス
路線やタクシーじゃないとちょっとはたどり着けそうもありません(実際、歩くと20~30分
伊賀上野駅周辺03
かろうじて「観光案内所」とかかれた建物はあったのですが日曜日なのにシャッターは
しまっており、どうみても営業している様子はありません(忍者はいましたけど
伊賀上野駅周辺04 伊賀上野駅周辺05
喫茶店などもありましたけど、駅近くに観光名所のようなものはなく、味わいはあるんですけど
住んでいる方には悪いのですがお世辞にも賑やかな駅前とは言い難いのどかな田舎の駅デス
伊賀上野駅周辺02
ちなみに伊賀鉄道上野市駅から乗車してきた列車は前の記事でも紹介した松本零士先生
デザイン画でラッピングされた青色の「忍者列車」。これから上野市に戻るみたい
何かを見つける散策あれば何もないことを知る散策もありかなぁ

柘植駅とサクラとネコ

10月の山陰旅行の帰りにちょっと遠回りして
立ち寄った三重県伊賀市のJR西日本柘植駅つげえき)。
このときは乗り放題切符を使っての移動だったので、待ち時間も十数分あったため改札をでて外へ
柘植駅 駅前
駅前ロータリーもなく田舎の小さな駅、他に誰もいなかったとはいえ
ご迷惑にあたらない程度に駅周辺を撮影

てっきり草津線関西本線が交差するので大規模とはいかないまでも
もう少し駅前になにかあるのかと思いましたが、正直何もありません
駅周辺の地図もだいぶ離れたところに観光地などがあり、電車の待ち数分の時間ではちょっと無理です

ただ近くになぜか桜の花?秋の時期なのでジュウガツサクラでしょうか?サクラの花を見かけのでカメラを
ジュウガツサクラ サクラ
駅前の看板横のキンモクセイの香りも素敵でした。

さて、駅ホームに戻ると同じように次の列車を待つ人が10~20人ほどいます。
と、ベンチで腰をかけて待っていると・・・
ベンチの下 猫
ん?ネコ???

ホームと猫
迷いなのか?いやや・・これだけ見知らぬ乗客が数人とはいえ
ベンチ付近でこれだけ落ち着きを払っている所を見ると、
常習犯?いやネコとはいえ失礼か・・
日常的にプラットホームに出入りしているのでしょう

誰が何をあげるでもなく、遊んであげるでもないので
ネコはそのままホームからひょいと飛び降り!?
列車も来ない線路をひょこひょこと横断していっていまいました
線路と猫
列車の本数も少なく限られているので安全いえば安全ですが(でも人間は真似しちゃダメです)
都会のあわただしい駅では考えられない光景です