fc2ブログ

長良川鉄道の郡上八幡駅

12月半ばに訪れた岐阜県郡上市、郡上八幡城の城下町の最寄り駅「郡上八幡駅
郡上八幡駅01
駅入り口には「郡上おどり」の提灯が飾られ、駅前ロータリーには石碑もおかれています
郡上八幡駅02 郡上八幡駅03
駅舎は数度の改修しながらも開業当時の雰囲気残す建物
郡上八幡駅05 郡上八幡駅06
レトロに古めかしくリニューアルしていますが意外と中には現代の機器が入っていたりします
郡上八幡駅04
二つのホームを結ぶ跨線橋は木造で歩くときしむ音がするほど年期が入っています
郡上八幡駅08
中部の駅百選やドラマのロケ地にも選らばれるほど趣(おもむき)のある駅は電車を利用しなくても一見の価値ありかな(....さすがに、そこまででもないか.....)

長良川鉄道
http://www.nagatetsu.co.jp/index.html

水間鉄道の水間観音駅

大阪府貝塚市を走る水間鉄道の終着駅、水間観音駅
水か鉄道の水間観音駅01
水間観音こと水間寺の参詣者を意識して卒塔婆(そとば)風の駅舎になっています
水鉄道の水間観音駅04 水鉄道の水間観音駅05
その歴史は古く大正15年(1926年)に建築され、当時としては珍しい鉄筋コンクリート造り
水か鉄道の水間観音駅02
平成の時代に国登録有形文化財駅舎となり、「近畿の駅百選」にも選ばれているそうです
水か鉄道の水間観音駅03
また、駅ホームには丸っこい植物が飾られていました。これらは「苔玉」で「苔玉の駅」としてPR
水鉄道の水間観音駅06 191127_007m.jpg
そんな苔玉に目玉をつけた「モスビー君」というキャラクターもいたりしました(知らない人がみるとなんだろう?と思ったり)こういうので利用客が増えるといいかな

水間鉄道株式会社
http://www.suitetsu.com/

令和ヘッドマークの由利高原鉄道

5月初旬に訪れた秋田県を走る「由利高原鉄道」の鳥海山ろく線。撮影は由利本荘
令和ヘッドマークの百合高原鉄道01
この日、車両の前には「平成令和」ヘッドマークが飾られていました。飾られていたのは平成31年4月27日から令和元年5月15日までだったので掲載したときにはもう見ることはできません
令和ヘッドマークの百合高原鉄道02 令和ヘッドマークの百合高原鉄道03
一両の列車に揺られて到着したのは東北の駅100選にも選ばれた矢島駅
令和ヘッドマークの百合高原鉄道04
古めかしい建物ですが平成12年に建てられたもの。ちなみにこちらの駅舎には「まつ子の部屋」という売店があり、同じ名前のマツコデラックスさんも取材に訪れたほどの、名物店員の『まつ子』さんがいらっしゃいました

由利高原鉄道株式会社
http://www.obako5.com/


和歌山電鐵貴志駅とたま神社

和歌山県和歌山駅から東にのびるローカル線、和歌山鐡道貴志川線の終点、貴志駅
貴志駅とたま神社01
知る人は知っていると思いますがこの駅にはネコの”たま”が駅長になったことで有名
貴志駅とたま神社02
2018年12月現在の駅舎たま・・ネコの顔をモチーフにし屋根は伝統工法の檜皮葺造り
貴志駅とたま神社04 貴志駅とたま神社05
ところどころにたまの意匠が施されていて見ているだけでも楽しめる建物でした
貴志駅とたま神社03
たま自身は2015年に死んでしまい駅のホームの一角に立派なたま神社として祀られています
貴志駅とたま神社04
駅の建物同様、ちゃんとしたお社に狛犬ならぬコマ猫?が作られています。動物駅長のはしり(最初?)ともなった珍しいネコですが、神様になってしまうなんてのはかなり愛されていたんですね
貴志駅とたま神社07 貴志駅とたま神社08
現在は貴志駅 スーパー駅長 ニタマ (たまⅡ世)が活躍しているそうですが、勤務時間外だったために合うことはできず。いつかはあってみたいものです

和歌山電鉄貴志川線
https://www.wakayama-dentetsu.co.jp/

熊本駅はくまモン駅

今年の夏休みの旅行を計画したのは3月、飛行機の早割の関係で相当前に予定を計画。
その一か月後に観光・宿泊予定にいれていた熊本市内が地震の被害を受けました。
それから4か月が経ち、熊本には観光以外にも特別な気持ちで訪れることになりました

とりあえず前日長崎から熊本に行き市街地で一泊。その次の日から市内を回ることに、
まず熊本の鉄道の玄関口、熊本駅にいくと駅には「くまモン駅」と掲げられていました
熊本駅はくまモン駅01
九州新幹線開業(震災復興もかな?)で期間限定でご当地キャラクターの「くまモン」とコラボ
前日も利用していたのですが、宿泊先のホテルまで行くのにまったく気がつかず
熊本駅はくまモン駅02
駅舎屋上から垂れ幕に描かれた愛らしい「くまモン」たちがいます。ファン垂涎
熊本駅はくまモン駅03 熊本駅はくまモン駅04
まぁ地元の人にはいつも利用するので見慣れているのでしょうけど、観光客には物珍しい
光景です。時間も朝早かったので自分以外は見向きもしていませんでしたけど
熊本駅はくまモン駅05
各所に飾られた熊本弁で「がんばろう」という「がんばるばい熊本」というバナー広告をみると
復興へのあつい気持ちが伝わってくる熊本駅でした

くまモンオフィシャルサイト
http://kumamon-official.jp/