fc2ブログ

倉吉のなしっこ館

鳥取県倉吉の鳥取二十世紀梨記念館『なしっこ館』、日本で唯一の梨のテーマパーク
倉吉のなしっこ館03 倉吉のなしっこ館05
位置的には倉吉駅と白壁土蔵群の間(ちょっと離れているか?車なら気にならないかも
倉吉のなしっこ館01
鳥取の名産、二十世紀ナシ(発祥は千葉県松戸ですけど)であることから館内では楽しみながら知ることもできるナシのミュージアム、おみやげや飲食スペースもありました
倉吉のなしっこ館02  倉吉のなしっこ館04
ちなみに「なしっこ館」は「倉吉パークスクエア」という施設のひとつであり、倉吉の市内から見えるクシ切りにした梨のような巨大な建物が建っています
倉吉のなしっこ館06
アメリカの建築家シーザー・ペリ設計のもので内部からみるとととても不思議な空間

倉吉の町いろいろ

雨の鳥取県倉吉観光、冬場で気温も寒かったのでのんびり散策とはいきませんでしたが
倉吉の町いろいろ01
主要な白壁土蔵、町家、寺社のほかにも町内には興味深い意匠や像などをみかけました
倉吉の町いろいろ02 倉吉の町いろいろ03
道路のタイル、街角の銅像(写真いまいちですが)ウサギの石像は卯年にみかけたのも何かの縁

倉吉の横綱琴櫻銅像

倉吉の町、観光案内所近くに建つ同市生まれの大相撲第53代横綱琴櫻をたたえる銅像
倉吉の琴桜像01
観光バスの駐車場もあることから観光客はまずこの像を見かけるのでしょうか
倉吉の琴桜像02 倉吉の琴桜像03
倉吉市名誉市民とされる琴櫻傑將氏、ちかくには第五十三代横綱琴櫻記念館もあります
倉吉の琴桜像04
力士として親方として活躍され土俵入りをかたどった凛々しい像、相撲ファンは興味深いかも

雨の倉吉白壁土蔵群

白壁土蔵群の残る鳥取県倉吉市、訪れた日はあいにくの雨が降ったりやんだりの天気
雨の倉吉土蔵群01
むしろ冬の時期だったので雪を心配しましたが、積雪もなく旅行にはよかったほうでしょうか
雨の倉吉土蔵群05 雨の倉吉土蔵群07
JR山陰本線倉吉駅から4~5キロにあり、かつては鉄道も通っていたそうですがいまは廃線
雨の倉吉土蔵群02
倉吉駅でレンタサイクルを借り雨に降られつつたどりついた白壁土蔵のまちへ
雨の倉吉土蔵群06 雨の倉吉土蔵群04
市内を流れる玉川沿いには江戸、明治時代に建てられた土蔵のほかにもレトロな町家風景をみることもできます
雨の倉吉土蔵群03
町家は現在も住まわれている人、改装して店舗にしているなど活用されている模様

倉吉観光情報
https://www.kurayoshi-kankou.jp/

吹雪いた境港駅

2月上旬に訪れた鳥取県境港、本当は鳥取市内まで行きたかったのですがこの日、数日間は
大寒波のため鳥取は大に見舞われ到達できず。そこで代りとして訪れた境港でしたけど
はあれどそれなりに観光できたと思って駅に戻ろうとしたら、が強く降ってきました
吹雪いた境港駅01
境港の駅についたころには完全に吹いている状態、駅前のカッパの銅像がが・・
吹雪いた境港駅02
水の妖怪に積もる雪ってなんだかシュール。列車を待っていると、ホームに入ってきたのは
「ゲゲゲの鬼太郎」の仲間、子泣き爺列車。とりあえず入ってきた瞬間は撮影
吹雪いた境港駅03
先頭部分を覆う雪の量で強さがわかってもらえるでしょうか?本来ならゆっくり撮影でも
したいところですがそんな余裕もなく乗り込むことに、雪に触れることもなくうまく
観光できたかと思いましたけど自然のことばかりはうまくはいきませんね