fc2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「栃木県 」カテゴリ記事一覧


2種類のタイツリソウ

撮影したのは4月初旬、植物園の花壇タイツリソウともいわれるケマンソウを見かけました
2種類のタイツリソウ01 2種類のタイツリソウ02
ハートのような形をした特徴的な花びら、ピンク色と白色をした形がなんともカワイラシイです
2種類のタイツリソウ03
同じ園内を散策しているともうひとつ別のタイツリソウを見かけましたがこちらま真っ白
2種類のタイツリソウ04
最初まだ若い品種なのかな?と思ったのですが後日調べてみると「白花種」というのもあるそう
なので色違いのタイツリソウだったのか(特に説明書きもなく)とりあえず貴重な出会いです

濃い紅色のハナミズキ

一青窈さんの名曲「ハナミズキ」の影響ですっかり有名なハナミズキ(花水木)の木
濃い紅色のハナミズキ01
あしかがフラワーパークの園内にも見上げるほどの大きなハナミズキが育っていました
濃い紅色のハナミズキ02 濃い紅色のハナミズキ04
秋の時期に訪れた時は見事な赤く色づいた葉っぱを見せていましたが花の時期もなかなか
(厳密には花びらのように見えるのは本当は花ではないのですが一般的にはね
濃い紅色のハナミズキ03
それにしても紅葉のときにも気になりましたがこちらのハナミズキは品種なのかな?街路樹などで
見かけるものよりも葉っぱがたくさんついて小さく濃い紅色のような(歌詞とはちょっと違うケド


満開のヤエザクラ

満開ヤエザクラ、撮影したのは4月上旬の栃木県足利市のあしかがフラワーパーク
満開の八重桜02
例年ならソメイヨシノ満開の時期だったそうですが、今年は早く散っていました
満開の八重桜03 満開の八重桜04
そのかわりボリューム感たっぷりのヤエザクラが堪能できたので良しとしましょうか
満開の八重桜01
この日、まだこちらのピンク色のヤエザクラにはまだツボミが目立ちました
満開の八重桜05 満開の八重桜06
、とくにサクラのは一週間違うとがらっと様相が変わってしまいますので、掲載時期には
このもどうなっていたことやら。これみて興味もって訪れて咲いていたらラッキーかな

ヒメリンゴの花

青空に新緑葉っぱをつけた枝に白い花を咲かせた樹木、サクラの花かと思いましたがヒメリンゴ
ヒメリンゴの花01
リンゴもサクラも同じバラ科の仲間なので花は似ているのかな?そもそもバラ科は幅広いし
ヒメリンゴの花02
あいにく真ん中の写真はぼけてしまいましたけど、白い花びらがとても可憐な印象
ヒメリンゴの花03
この花のぶん、果実がなるのかな?なんて花の美しさよりも実の方が気になったり


いろんなチューリップ

あしかがフラワーパーク園内中心部の広場を彩る鉢植のチューリップたち
いろんなチューリップ01
植木鉢を並べて理路整然と構成されているので綺麗なのは当たりまえといえばそれまですけど
いろんなチューリップ06 いろんなチューリップ07
中には散りかけている花びらもありますが、遠目で見ているとすばらしく感じる空間
いろんなチューリップ02
そんな広場から離れて園内を散策していると、目を引く花たちを発見
いろんなチューリップ08 いろんなチューリップ09
名札を見てみるとそれぞれ特徴的な品種名が付いたチューリップの仲間
いろんなチューリップ04
カメラの撮影、光の関係で黄色い花は色が飛んでしまいましたけど雰囲気だけでも
いろんなチューリップ12 いろんなチューリップ13
八重咲きでボリュームがあってまるでボタン(牡丹)の花のような「ポップアップパープル
いろんなチューリップ03
ほかにも花ビラの渕だけが細かく分かれてギザギザのような花もあったりします
いろんなチューリップ10 いろんなチューリップ11
ちなみにこの下の写真は「アルマーニ」という品種。形はチューリップらしさですがまた違う感じ
いろんなチューリップ05
自然の花というわけではなく人の手により手入れをされた点では同じかもしれませんが、どの花も
おおよそ典型的なチューリップのイメージとは違っていてこちらもとても興味をひかれました

あしかがフラワーパーク 【 公式サイト 】
http://www.ashikaga.co.jp/