fc2ブログ

カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「北海道 」カテゴリ記事一覧


広尾線の旧広尾駅

かつて帯広からは北海道南部の広尾町を結ぶ広尾線という鉄道路線が走っていました
旧広尾線の広尾駅01
その終着駅、広尾駅。廃線から40年近く経ち立派な駅舎も解体、こじんまりとしたバス待合所に
旧広尾線の広尾駅02 旧広尾線の広尾駅03
周辺には鉄道記念公園として鉄道車両、蒸気機関車の部品、車輪など展示・保存されてます
旧広尾線の広尾駅04
自分が訪れた日はあいにくの雨・・かなり強くも降った日だったのでほとんど人影もありません
旧広尾線の広尾駅05
ただ晴れていても多くの人でにぎわうような場所ではないのかなと切なさを感じ


ウマいる帯広の街角

旅行中、一泊だけした帯広の町、場所を特定するものはありませんが市内を歩いていると馬車
帯広の街角01
市街地を巡る馬車ツアーのようで、町中にウマがいるとはまさに北海道と思ってしまう光景でした
帯広の街角02
ちなみにこの日の夕飯は知っている人は知っている帯広の有名カレー店、インディアンカレー
宿泊だけで訪れるのはもったいなくも、数時間の滞在時間でも良いものが見れた感じです


東鹿越駅と「ぽっぽや」の幌舞駅

5月初旬に訪れた北海道富良野から帯広に抜けるため利用した根室本線
東鹿越駅と幌舞駅01
2023年の時点では東鹿越駅と落合駅の間はバス代行輸送がされていました。大型連休中ということもあり旅行客で乗る人も多めのように思えます
東鹿越駅と幌舞駅02 東鹿越駅と幌舞駅03
途中、幾寅駅にバスが止まると趣(おもむき)のあるレトロな木造の駅舎
東鹿越駅と幌舞駅04
映画「鉄道員(ぽっぽや)」に登場した架空の駅「幌舞駅」(車窓からでお見苦しくスミマセン)、2024年には富良野から新徳間が廃線になるのでこの景色も貴重に


北海道のヘソ・富良野

ラベンダーや雄大な自然で有名な北海道富良野ですが当の富良野駅にはこんなオブジェが
北海度のヘソ・富良野02
北海道の地理的にほぼ真ん中」、人間で言えば「へそ(臍)」にあたるということで
北海度のヘソ・富良野01
「北海へそ祭り」というお祭りというのが行われているそうです(そういえばこんな格好の祭りあったっけ)ちなみにこの駅標も布部駅は廃駅になっているので見る人が見れば珍しいかも

中富良野の春の風景

5月初旬に訪れた北海道、中富良野。ラベンダーで有名な富良野ですが
中富良野の春の風景01
観光で訪れた「ファーム富田」しかり道すがらの丘陵地帯に広がる農場も花は無し
中富良野の春の風景02 中富良野の春の風景03
でも「なかふらの」の文字はかろうじてみえるかな?代わりに道端には
中富良野の春の風景04
自生のタンポポムスカリが咲いていました。黄色と紫が印象的な春の風景