fc2ブログ

【九州旅行】日豊本線でみかけたモノ

夏休みを利用して訪れた九州地方、鹿児島県から、宮崎県~大分県(別府)~福岡県(小倉)と
北上するのに使用した日豊本線(にっぽうほんせん)でみかけた風景

あくまでも乗り継ぎで降り立った駅や車窓でみえた風景のもの2点だけなので
鉄道ネタってほどではありませんがご紹介

乗り継ぎに時間があったので立ち降りた、大分県佐伯市の佐伯駅(さいきえき)
佐伯駅 駅前
漢字からてっきり佐伯(さえき)かと思ったのですが、「さいき」なんですね
駅の窓口で切符購入したときにも”さえき”で通じたんですが・・まぁ細かいことですがネ

いざ駅に降り立ったはいいのですが、観光するほどの時間はなく、
駅前でぱっと目に入ったのはこちらのお店「挽茶まんじゅう」?「佐伯銘菓」とか書かれています
挽茶まんじゅう
あの看板のおじいさんは風貌からして松尾芭蕉でしょうか?
うーんお店に入っていないのでなんともいえません。

さて佐伯駅のホームに戻ってみるとカベにこんなイラストがかかっていました。
富永一郎
「この絵は漫画家”富永一朗”センセーのだ!!」といっても
若い世代・・一部の世代にしかわからないのかなぁ
イラスト
かつて「お笑いマンガ道場」というテレビ番組がありまして、そちらに出演されていた富永一朗先生。
調べてみると先生は京都生まれですが幼少を大分県佐伯市で育ったそうです。
なので佐伯市の観光名所のイラストを描かれているんですかネェ


あと駅車内からフトみかけた光景、大分県宇佐市の宇佐駅。
USA
宇佐”・・”うさ”・・・”USA”・・・アメリカ(United States of America)!?
スミマセン、くだらないネタです

関連記事

コメント

Re: 【九州旅行】日豊本線でみかけたモノ
お笑いマンガ道場懐かしいですねw
鈴木さんが鬼籍に入って
あの掛け合いがもう見られないのは残念です。
Re: Re: 【九州旅行】日豊本線でみかけたモノ
なをさんコメントありがとうございます
> お笑いマンガ道場懐かしいですねw
 富永一郎先生も2011年8年現在もご存命ですが
 当時は恰幅のよい体型でしたが、お痩せになられているようで
 時の流れを感じてしまいます。あぁいう番組はもう出来ないのかなぁ~

コメントの投稿

非公開コメント