fc2ブログ

冬の兼六園

2012年1月の三連休に青春18きっぷを利用して北陸地方に旅行してきました
一泊目は石川県金沢市に宿を予約。北陸地方の中でも多くの観光名所のある金沢市内、
以前も観光したこともあり、到着時刻の関係上「市内の観光は無理かな?」と思ったのですが、
友人から「冬の兼六園は良い」という情報を聞いたので、閉園1時間前に入園して少しだけ散策してきました
兼六園2
閉園時刻、日没時刻が近かったため、写真が暗くてスミマセン
兼六園8 兼六園10
以前訪れたときには夏場でしたが、冬場はまわりに雪が積もっていて風流です。
兼六園4
こちらは有名な兼六園の石灯籠(徽軫灯籠(ことじとうろう))。多くの人がここで記念撮影していました
兼六園9 兼六園13
時間の関係上、霞ヶ池周辺だけでもを廻ることに。
兼六園3
こちらは「唐崎の松」。雪吊の姿もみごとなクロマツたちです。
兼六園11 兼六園12
ここも撮影スポットでちょうど団体のお客さんたちが松をバックに記念撮影をしていました
兼六園5
霞ヶ池と喫茶(内橋亭)。池の水に反射していて鏡のようです
兼六園17 兼六園15
日本三大名園のひとつに数えれる兼六園なので、薄暗くなっても多くの国内外の観光客がいました。
写真には写らないように、他の観光客の撮影のジャマにならないように配慮したつもりです。
兼六園1
この日は時折、急に雪が降ったかと思うとすぐ止む天気。
ちょうど雪がつよくなったときに見かけたサザンカの垣根。雪の様子わかりますかね?
兼六園18 兼六園16
やはりこれだけ積もっているので、むしろ止んでいるときに見学できたことのほうが幸運だったのでしょうかネ
兼六園6
こちらはナンテンの実でしょうか?白と黒の銀世界に赤い実が愛らしく映ります
兼六園19 兼六園14
こちらは瓢池(ひさごいけ)。このあたりでも一旦止んだ雪が激しく降っていました。
兼六園7
自分が撮影していたとき、すぐ隣で海外からの観光客の人もカメラを構えていましたが良い写真撮れたのかな
兼六園20 兼六園21
駆け足でまわった冬の兼六園でしたが、ごく一部しか見て廻れませんでしたが
やはり名勝と謳われるだけありすばらしい景色ばかりでした。
今度はゆっくり雪の兼六園を散策してみたいものです

兼六園ホームページ
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/
関連記事

コメント

Re: 冬の兼六園
ここかとおもえばまたまたあちら、ishigeさんは、いろいろなところに出かけられていますね。その行動力もうらやましいです。
能登半島、金沢も行ってみたい場所ですが、日本海側は、ほとんど行ったことのないかっぱ夫婦です。金沢のお料理もいいですね。
名勝と謳われるだけありすばらしい景色を、いつかこの目でみられるでしょうか。雪の時期がいいのでしょうが、寒がりのため、訪問はありえない?かな・・・。
Re: Re: 冬の兼六園
夫婦ともかっぱさんコメントありがとうございます
> その行動力もうらやましいです。
いえいえ夫婦ともかっぱさんも海外などのお菓子や食べ物の情報など
 いろいろ出向かれているんだナァってためになっています(^^
> 能登半島、金沢も行ってみたい場所ですが、日本海側は、ほとんど行ったことのない
 金沢市内は以前もおとずれていたので今回は観光しなくてもよいつもりだったのですが
 せめて兼六園くらいはみたほうがよいだろうと足を運びました。
 兼六園は特に四季折々の風景がみれますし、市内の史跡や美術館などは
 季節関係なく楽しめると思いますヨ。
 

コメントの投稿

非公開コメント