fc2ブログ

真紅の世界遺産・首里城

2012年10月初旬に初めて訪れた沖縄。空港についてからまず訪れたのがこちら首里城
沖縄の随一の観光名所である首里城は那覇市内を走るモノレール、
ゆいレールの首里城駅から徒歩10~15分程度の首里城公園にあります
首里城02
かつて2000円札にも描かれた守礼門。バス、一般駐車場からだと正面に見えるのでしょうけど
モノレールの駅方面からくると思わず見落としそうでした
首里城10 首里城11
休日前の平日に訪れたのですがツアー客など一般の観光客など結構人がいます。
首里城04
石造りの城壁、歓会門を道なりにすすんでいくと、小高い丘になっているので市内が一望できます
首里城07 首里城06
さらに進むと有料区域。入場券を購入して奉神門をくぐると正面には朱色の正殿が目の前に広がります。
首里城03
琉球王国の栄華を今に伝えるその城は琉球建築の集大成です
建物各所に散りばめられた彫刻や装飾はいくら見ていても厭きません
首里城14 首里城15
若干天気が微妙なのと後ろの工事のクレーンが残念なところでしたけど・・
正殿内部も見学可能で、一部写真撮影も可能です
首里城16 首里城17
特に正殿中央、かつて国王が鎮座していた玉座は
復元されたものですが、ただならぬ空気が漂う荘厳な空間でした。
首里城01
順路どおりに進むと、正殿後ろにみえたクレーンは現在工事中の箇所で使用されているもので
多くの見物客がいるときでも作業の方々が仕事をされている光景をみました。
首里城12 首里城13
正殿のほかにも王城敷地内にたつ建物内部を見学することができ、
特に書院などは王朝文化というよりも日本(和)の文化が見受けれます

見学順路の最後は北殿。こちらには売店のほか琉球王朝時代の資料などが展示されています
首里城08 首里城09
正殿中国皇帝から派遣された使者が訪れた行列風景を再現したレプリカは壮大なものでした
首里城05
途中に工事現場をみかけたように首里城は2012年秋現在でも
正殿の後ろに国王とその家族が住む住居空間が復元工事が行われています。
完成したらさらに素晴らしいものになるんでしょうね

首里城公園管理センター
http://www.oki-park.jp
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント