fc2ブログ

用水路ちかくのマンサク

埼玉県幸手市の郊外、田畑をむすぶ農道を歩いていると
用水路の柵にそって葉っぱもなく背丈も小さな樹木が並んで植えられていました
用水路のマンサク02
よくみると枝のところどころに黄色く細長い特異な形をしたマンサクが咲いています。
用水路のマンサク04 用水路のマンサク03
自然に育ったというよりも人為的に誰かが植えたのは明白ですが、冬場は誰も通りそうもない場所なだけに
何故にこんな所にマンサクの木を植えたのだろうかと気になってしまいました
用水路のマンサク01
とはいえ、冬の時期、何もない田んぼ道を歩いて
偶然みかけた貴重な季節のをしばし撮影
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント