fc2ブログ

祥雲寺と石仏群

宇都宮市街地からだいぶ離れた場所に建つ「祥雲寺」(しょううんじ)というお寺。
徒歩だと駅からは20分以上かな?近くに「八幡山公園」もありバスも通っています
祥雲寺と石仏群10 祥雲寺と石仏群11
こちらの木製の門扉は旧参道、現在は舗装された参道がすぐ隣にできています。
そんな整備された方の参道を歩いていると傍らに個性的な石仏が立っていました。
祥雲寺と石仏群12 祥雲寺と石仏群13
境内に入り、本堂を正面から撮影すると、草原に建つようで不思議な景色です
祥雲寺と石仏群02
近代的な建物のためか、古いお寺という印象はありません。
祥雲寺と石仏群15 祥雲寺と石仏群14
境内の地図を確認すると本堂の裏手に石仏群があるとのことなので
足を運んでみると、目を疑うほどのたくさんの石の仏像が立ち並んでいます。
祥雲寺と石仏群08 祥雲寺と石仏群09
その中央には白い石づくりの大仏様が荘厳に鎮座しています
祥雲寺と石仏群01
また石仏たちをよく見てみるととても個性的な表情をしています。
祥雲寺と石仏群07 祥雲寺と石仏群06
さらにこの左手側、おそらく回り方によっては先にみることもあるとは思いますが
蓮池にずらりと並んだ石仏たち。まるで行ったことはありませんが天上のようです
祥雲寺と石仏群04
こちらの仏様たちもかなり個性的な表情を浮かべています。苦悶してるような顔、
朗らかな顔、しかめっ面、なかには法衣とは異なり着物や制服を着ている方もいます
祥雲寺と石仏群16 祥雲寺と石仏群17
さすがに蓮池は花の時期は過ぎていてほとんど朽ち果てていたのですが、
偶然一輪だけハスの花が咲いているの確認。開花時期に仏像群とみるとさぞ神々しいでしょう
祥雲寺と石仏群05
そのまま本堂の右側から出ようとすると、こちらにも石仏が立ち並んでいました
これも偶然ですが、頭にキリギリス?クツワムシのような虫が乗っているホトケさまも
昆虫にとってはただの石の塊かもしれませんけど、妙に穏やかな様子に感じてしまいました
祥雲寺と石仏群18 祥雲寺と石仏群03
なおシダレザクラも有名なお寺ですが、秋の時期だったので花も葉っぱもありませんでした
季節によってもその風景がだいぶ異なる印象があるのだろうと感じたお寺でした

宇都宮観光コンベンション協会
http://www.utsunomiya-cvb.org/

関連記事

コメント

凄い迫力ですね
ishigeさん、こんばんわ

祥雲寺は雰囲気のある立派なお寺ですねぇ~
以前にも沢山の石仏が並ぶお寺を紹介されていましたが
祥雲寺の石仏も凄い数ですねぇ~
写真から少しだけ伺える石仏の表情がいぃ~感じです。∩(´∀`)

中央の大きな仏様はお釈迦様ですかねぇ?
なだらかな感じの作りが東南アジアの方の石仏っぽいな~と思いました。
→僕の勝手なイメージですぅ (・・*)ゞ

ハスの花、一輪だけでも咲いていて良かったですね。
確かに神々しい雰囲気がありますね。
Re: 凄い迫力ですね
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 祥雲寺の石仏も凄い数ですねぇ~
> 写真から少しだけ伺える石仏の表情がいぃ~感じです。∩(´∀`)
 一つ一つの顔がとても個性的で全部撮影したいところでしたが
 さすがに無理だったので遠景で(^^;
> 中央の大きな仏様はお釈迦様ですかねぇ?
 となると、周りはお弟子さんなのかも。
 特に詳しい説明を確認していなかったので
 「石仏」という言い方も正しいのか悩んだところでス

コメントの投稿

非公開コメント