fc2ブログ

午年なので馬事公苑

2014年は午年うまどし)ということで、都内で気軽にウマに出合えるといえば(?!)
世田谷区の「馬事公苑」(だけじゃないんですけど...)。なお撮影は2013年の年末
午年なので馬事公苑10 午年なので馬事公苑11
年末でしたがすでにお正月の門松や正月飾りなどが飾られていました
午年なので馬事公苑05
ちょうど苑内では実習生の方々でしょうか?メインアリーナで乗馬
練習をしており、ずらりとにまたがった姿は凛々しいものを感じました
午年なので馬事公苑07 午年なので馬事公苑06
となりの馬場でも一頭だけで、最初は緩めだったのを徐々に早めながら
走りの練習を行ってしました。それにしても正面からカメラでとらえると迫力あります
午年なので馬事公苑02
何度か訪れたことがある馬事公苑ですが、時間の関係でしょうか?
このような練習光景はみたことがなかったのでこの日は偶然でしたがラッキーでした
午年なので馬事公苑03
ほかにもビデオやカメラを構えている人、単に眺めている人など馬の走っている姿を
見に来てくる見物客の方は多いようです(たんなる近所の人が散歩にもきてますけど
午年なので馬事公苑08 午年なので馬事公苑09
こちらは馬舎。中に入ることはできませんが柵越しに馬たちの様子が観察できました
午年なので馬事公苑04
アリーナにいたサラブレッドとは違う品種のウマのようで、愛嬌ある姿をしたかわいらしいです
すぐ近くにも撮影しづらいところにいたのは見た目すぐにポニーとわかる子もいたのですが
午年なので馬事公苑15 午年なので馬事公苑14
ちなみに施設内には実際のウマいがいにも馬をかたどったモニュメントなどを見かけます
午年なので馬事公苑01
植木や水飲み場もウマの形。こんな標識もほかでは見ることはありませんね
午年なので馬事公苑13 午年なので馬事公苑12
春は桜の花でも有名な馬事公苑ですが冬の時期は茶色く色づいた
葉っぱがや葉っぱも残っていない枝でいささか寂しい気もしますが、
これはこれでまた風情があり、この中でもいろいろ見かけることができましたし

馬事公苑ホームページ - JRA
http://www.jra.go.jp/bajikouen/

関連記事

コメント

No title
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

馬事公苑懐かしいですね。学生時代に造園のアルバイトをしていて、訪れたことがあります。そのときはお馬さんに追いかけられましたけど(笑)。
Re: No title
kame-naokiさんコメントありがとうございます
> 馬事公苑懐かしいですね。学生時代に造園のアルバイトをしていて、訪れたことがあります。
> そのときはお馬さんに追いかけられましたけど(笑)。
馬に追いかけられた思いでなんて、
貴重な体験ですね(^^;そうそうありませんよ
今年もよろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント