fc2ブログ

赤と白いフサフサした花

植物園の温室に咲いていたオオベニゴウカン(大紅合歓)という植物
赤と白いフサフサした花05 赤と白いフサフサした花04
チアリーディングのポンポンみたいにフサフサした球体の花が特徴的
赤と白いフサフサした花01
カタカタで書かれていて”ゴウカン”というのは奇妙な名前だな。と思いましたが、
後日漢字と詳細を確認するとマメ科「ネムノキ合歓の木)」の仲間のようです
赤と白いフサフサした花03 赤と白いフサフサした花06
温室の高いところで咲いている赤く不思議な花を見ながら、民間伝承上のUMA
不思議な生物(物体)「ケサランパサラン」(ケセランパセラン)を思い出しました
赤と白いフサフサした花02
ちなみにすぐ隣には白い花の「シロオオベニゴウカン」が咲いています。
・・白いのに「オオベニ」とはこれいかに

関連記事

コメント

不思議な花ですね。
ishigeさん、こんばんわ

こちらも変わった花ですねぇ~
白い方はタンポポのようにも見えますが、花なんですね。
さわり心地が良さそうな花だなぁ~と思いました。(*´∀`*)

それにしても『ケセランパセラン』とは懐かしいですね。
Re: 不思議な花ですね。
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 白い方はタンポポのようにも見えますが、花なんですね。
> さわり心地が良さそうな花だなぁ~と思いました。(*´∀`*)
 さすがに植物園の植物なので勝手に触ってはいけないですけど
 手触りも気になりますね(^^
> それにしても『ケセランパセラン』とは懐かしいですね。
 しっている人も少なくなりましたかね(ー∇ー

コメントの投稿

非公開コメント