fc2ブログ

大鳥居と大神神社

奈良県桜井市の町を散策している途中、国道169号沿いで見かけた巨大な鳥居。あまり
高い建物のない桜井周辺に天空にそびえたつ鳥居をかなり遠くからも確認できました
桜井の大神神社01
近寄って確認してみると「三輪明神大神神社(おおみわじんじゃ)」の大鳥居だそうです
桜井の大神神社05 桜井の大神神社06
写真では分かりづらいかもしませんけど、周りの自動車などからその大きさがわかるでしょうか
桜井の大神神社09 桜井の大神神社10
さらに大鳥居に見合ってか大鳥居をくぐって普通の車道や歩道をすすむこと5分以上、途中
JR桜井線(万葉まほろば線)の線路を渡り(すぐ近くには三輪駅)「二の鳥居」に到着
桜井の大神神社02
鎮守の森に囲まれた玉砂利のひきつめられた参道を進んでいくと大きな社殿(拝殿)
桜井の大神神社07 桜井の大神神社08
大神神社には本殿はなく、拝殿の奥にある三ツ鳥居を通し祭神の大物主大神(おおものぬし
のおおかみ)が鎮まる三輪山を拝するという原初の神祀りの様を伝える神社だそうです
桜井の大神神社03
ちょうど11月下旬だったので七五三参りの参拝客が多くお参りしていました。建物の
なかにお子さんたちにあげる風船も見えます(ちなみにこの風船にも神社の名前が
桜井の大神神社11 桜井の大神神社12
時期的には紅葉の季節にもあたるのでしょうけど、今年は暖かいせいかまだ境内の
モミジなどは色づいていませんでした(周りの木々が多いせいもあるのかな?
桜井の大神神社04
今回、桜井周辺は遺跡散策をメインにするつもりだったのですが、こちらに少し寄り道する
つもりがだいぶ時間をとられてしまいましたけど、とても有意義な史跡でした

三輪明神大神神社
http://oomiwa.or.jp/

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント