fc2ブログ

伊勢本街道奥津宿の町並み

三重県津市美杉町奥津、名松線の終着駅、伊勢奥津駅周辺はかつては大阪方面から
奈良を通って伊勢神宮を参拝する人たちが利用した伊勢本街道の奥津宿
伊勢本街道奥津宿02
電車の待ち時間を利用して駅周辺を散策すると時が止まったかのような町並みが広がっています
伊勢本街道奥津宿06 伊勢本街道奥津宿09
宿場町ということで旅籠、旅館などが立ち並び当時のおもかげを残している建物などもあります
伊勢本街道奥津宿01
ただ江戸時代には賑わった街道も今は過疎化の一途をたどり正直人気(ひとけ)はありません
伊勢本街道奥津宿03
それでも地域の町おこしの一環として「暖簾」を掲げて「のれん街」という催しが行われていました
伊勢本街道奥津宿07 伊勢本街道奥津宿05
何時から行われているかは定かではありませんが(ネットを調べればでてくるかも)
伊勢本街道奥津宿04
屋号や個性的な絵柄の描かれていますが、その町興しも月日が経っているのかかなりくたびれた感が
伊勢本街道奥津宿10 伊勢本街道奥津宿08 
電車待ち時間の関係上遠くまでは散策できませんでしたけど、観光地として俗っぽさがなくノスタルジックな静かな町並みを見物したい方には興味がわく場所かもしれません

観光三重
https://www.kankomie.or.jp/index.html

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント